スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞(GI)  予想

さて、大荒れだった秋華賞は当たるはずもなく、今週の菊花賞も波乱の気配。当たればラッキー程度で賭けますが、難しい・・・。何より今の3歳世代のレースはほとんど自信がない。まだ今の2歳世代のほうが当てやすい気がする。ま、一応予想はしますが・・・。あと結果報告をずっとやってないので、来週までにまとめてやろうと思っていますので、お楽しみに!ちなみに大勝もあったので。
 
◎ ナムラクレセント
○ ベンチャーナイン
▲ ダイシンプラン
☆ シゲルフセルト
注 オウケンブルースリ
△ ダイワアイルドボア
 
私の中では神戸新聞杯が最近のレースではレベルが高かったと思う。ただ上位2頭がでていない。よってここはそれ以外ということになるが・・・。このレースはほとんど後ろから来た馬が上位をしめた。その中で一番理想的な走りに見えたのが6着だったナムラクレセント。よくよく考えてみると、きさらぎ賞でもこの馬を◎にしている。そのときから注目していた馬なのだが、少しずつ成長してきたと思う。確かにディープスカイなどの実力馬がいれば厳しいかもしれないが、このメンバーなら別。調教内容もよかったし、上位も十分可能とみている。また○ベンチャーナインは神戸新聞杯でものすごい追い込みを見せた。極端なレースしかできないが、ハマれば突き抜けることも考えられる。また騎手も自分の中では大穴をあけるイメージの強い騎手なので要注意。▲ダイシンプランは着実に勝ち上がってきた馬。春ごろではそこまでという感じの馬だったが、前走の内容はなかなか。距離は長いほうがよさそうな感じなので、今回はチャンスがありそう。☆シゲルフセルトは3連勝してきた。この馬も長距離適正がありそうで、今まではそこまで注目するレースはなかったが、このメンバーで三千Mなら十分通用しそう。オウケンブルースリは神戸新聞杯3着。おそらく1番人気になるだろうが、この前のような追い込みの作戦だとどうなるかわからない。はっきりいって、同じ作戦でいくとベンチャーナインのほうが上位に来ると思う。また距離適正は2400がベストな気がするので、今回は微妙。ただ実力はあると思うので、抑えは必要か。ダイワアイルドボアはセントライト記念1着。マイネルチャールズに勝ったが、相手は休み明け。またマイネルチャールズは調子がそこまでよさそうではないので、どうなのかなぁという微妙な評価。もしかしたら強いのかもしれないが、まだわかり辛いので一応抑えということで。
スポンサーサイト

秋華賞(GI)・府中牝馬ステークス(GIII) 予想

お久しぶりです。お休みが多くなってますがどうかお許しください。
さて、秋華賞ですが、このレースは混戦ですね。難しいのでちょこっとだけ賭けることにします。

◎ マイネレーツェル
○ エフティマイア
▲ オディール
注 レジネッタ
△ ソーマジック
☆ ムードインディゴ
 
 
府中牝馬ステークスは休み明けの強豪がけっこういます。そのあたりがどう影響してくるか・・・カワカミプリンセスが実力では完全に上回ってるかと。ただ人気しすぎてる感も否めない。そうなると馬券の買い方が難しいが、ブルーメンブラッドからワイドで流そうかと思う。また3連複も狙っていきたい。3連複にはローブデコルテも含めようかと思う。
 
◎ カワカミプリンセス
○ ブルーメンブラッド
▲ ヤマニンベルメイユ
注 キストゥヘヴン
△ ベッラレイア
☆ ニシノナースコール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。