スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(秋)(GI) 予想

先週は気持ちいいくらいはずしました。今週は気持ちいいくらい当てたいですねぇ。 
 
 ◎はポップロック。ここ最近は安定した成績。重馬場もこの馬にとってはプラス材料。前走は休み明けで2着と力のあるところを見せた。たたいた効果もありそうで、人気のサムソン、ムーンとは力差は無いが、この馬以外は休み明けということで勝てると見ている。 ○はカンパニー。この馬はこの歳になってどんどん力をつけてきている印象。ここまでは目立った実績は無いが、実力馬と案外少差の競馬をしてきている。前走はかなりの切れ味をみせ、完成に近づいてきた。今回は休み明けだが、この馬は休み明けでも走る。人気になっていないだけに、ここは妙味ある。 ▲はダイワメジャー。前走はチョウサンの3着。だがあのハイペースの展開で粘ったのはかなり評価できる。今回はそこまで逃げるという馬がいないので、好都合。前で競馬できるこの馬だが、切れ味勝負でも負けない。ポップロック、カンパニーあたりが届かない展開ならば勝つチャンスは十分ある。 注はアドマイヤムーン。実力は申し分なし。前走も叩き合いでサムソンに勝利。勝負根性もかなりのもの。休み明けというハンデはあるが、調子次第では勝ちもありえる。要注意。 △はメイショウサムソン。実力は言うまでも無く、二冠馬なのだからある。だがこの馬は大型馬だけに、休み明けでいきなりG1はどうだろうか。一度たたいてからのほうがよかったと思う。ただ武豊に乗り代わり、いつも以上の能力を発揮するという可能性もあるだけに、はずすことはできない。 ☆はマツリダゴッホ。最近になってこの馬の長い脚に魅力を感じてきた。この長い脚をうまく使うことができれば、そこそこ期待できる。
 
◎ ポップロック
○ カンパニー
▲ ダイワメジャー
注 アドマイヤムーン
△ メイショウサムソン
☆ マツリダゴッホ
 
自信度(★★★★☆)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://toukaiteio3214.blog35.fc2.com/tb.php/173-fde0d25e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。