スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯フューチュリティステークス(GI) 予想

◎ドリームジャーニー
デビュー戦を見てからずっと目をつけていた馬。体は小さいながらも、柔軟な走り、勝負根性はかなりのもの。前走は3着に敗れるが、出遅れ、かかるなどのアクシデントがありながらの3着。差もほとんどなく、持ち味の根性も見せた。今回、かなり強いメンバーもそろったが、この馬の力を出し切れば問題ないと見ている。

○マイネルレーニア
前走は粘りきっての1着。デビュー戦は10着となったがそれ以降は安定した走りを見せ、前走は理想的な走りだった。すんなり前につけることができれば勝てる力はある。

▲マイネルシーガル
2戦2勝。前走は不利がありながらも前の馬を差しきり鮮やかに勝った。仕掛けどころを間違わなければ勝ち負けだろう。

注フライングアップル
4戦2勝、2着2回と安定感抜群。パワー、根性はなかなか。距離の不安も無く、まだまだ成長しそう。人気になりそうでならないタイプなので狙い目。怖い存在。

△オースミダイドウ
圧倒的1番人気になりそう。しかし、過信は禁物。確かに実績はあるが、内容から見ればどうかと思われる。ペリエ騎手がどういう手綱さばきを見せるかにかかっている。

☆アドマイヤヘッド
潜在能力では引けを取っていない。展開が向けば簡単に勝つことも考えられる。いかにいい位置につけられるかが鍵。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://toukaiteio3214.blog35.fc2.com/tb.php/85-b9c8d3e4

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。